So-net無料ブログ作成
検索選択

樺太逢坂・歩兵第25連隊 Ⅵ [体験記]

◆真岡地区に上陸したソ連軍の主力が豊真山道荒貝沢、熊笹峠を突破して東に向かっていた頃、真岡手井に上陸した部隊が、山道と平行する豊真線上を進んできた。

 豊真線は真岡と豊原を結ぶ唯一の鉄道である。深い谷底を縫ってきた列車が、池ノ端駅を過ぎて、高度を高めていくループ線で、ソ連軍は線路上を歩いて来るしか方法がない。

 20日鉄道員の電話で第25連隊本部に知らされた。第3大隊の一部がループ線の近くの宝台駅を第3大隊本部とし、通信所を開設し、連隊本部との通信をおこなったところでソ連の砲弾がまともに通信所に命中通信小隊長及び兵が戦死、連絡の方法は伝令だけとなった。
 (第3大隊は私らが最初の配属先であった)。


 地 図
IMG_012.jpg



 ループ線
250px-Takaradai_Spiral_line[1].jpg



IMG_4098.jpg



IMG_3438.jpg



IMG_4083.jpg


nice!(205)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

nice! 205

コメント 8

YOUR-MOM

通信手段がなくなり、伝令だけというのは想像を絶する怖さと背中合わせでしたでしょうね。
by YOUR-MOM (2017-08-24 07:00) 

mimimomo

おはようございます^^
ソ連軍は通信所がどこに出来たかすぐ知り得たのでしょうね。通信所が無くなれば致命的ですね。
最初の黄色いお花綺麗ですね~
by mimimomo (2017-08-24 07:36) 

くまら

こういう時の連絡方法が伝令だけって・・・
by くまら (2017-08-24 11:12) 

沈丁花

花綺麗ですね〜癒されますm(__)m アリガトォ(._.)オジギ
by 沈丁花 (2017-08-24 18:23) 

旅爺さん

戦争の傷跡は何十年経っても消えない恐ろしい物なのに
北は戦争を始めたがっている。狂っているのは只一人ですけどね。
by 旅爺さん (2017-08-24 19:26) 

raomelon

カシワバアジサイやアガパンサスが
涼しげで綺麗ですね^^
by raomelon (2017-08-25 16:55) 

CountryBoy

ご無沙汰致しております。
久し振りに戻って参りました。
by CountryBoy (2017-08-26 14:06) 

ゆきゆき

8月15日が終戦の日と言う事を知らない若者が多数いると言う事に驚きです。
漸く猛暑から解放されそうです。残暑はしばらく続くそうですが。
by ゆきゆき (2017-08-26 16:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る