So-net無料ブログ作成

真岡・ソ連部隊 [体験記]

 前回の記事で真岡の街はソ連の砲撃で街の姿が変わってしまった。歩兵第25連隊第1大隊は北真岡駅近くの市街の山手の荒貝沢に陣取った。

 霧の中にぼんやり見える埠頭倉庫のトタン屋根が,ぬれて、雨の後のように鈍く光っていた。

 真岡に上陸したソ連の兵力は、混成1固旅団といわれた。軽戦車二十数両と迫撃砲十数門を所有していたという。

 これだけの部隊を揚陸するソ連の輸送船団は、戦艦または巡洋艦、駆逐艦に護衛され、総数十数隻を超え威風まさに四囲を圧する大部隊であった。護衛艦の主砲は、菅原歩兵砲大隊長が20日朝、歩兵第1大隊に向かうとき、逢坂の東1キロ地点にその砲弾が落下していたといい、そのことから見て射程は一万メートルを超えるものだという。

 山沢連隊長は戦闘終結後、ソ連軍指揮官の少将に会ったとき、相手が国境を突破した部隊が先に豊原に入ったと聞き、チェッと舌打ちして残念がったのを見て、真岡上陸の部隊と国境方面から南下した部隊のどちらが先に、樺太を先に手中に納めるかを”競争意識”を持っていたようだと語っている。

 同部隊は独ソ戦に参加した部隊で、タタール人、ユダヤ人、ギリヤーク人、それにいわゆるソ連人でもシベリア地方に育った兵たちが多かったといい、ぼろ服をまとい、歩兵で武器を持たない者さえあったが、彼らは交代なしで24時間立哨できるほど鍛えられた兵でもあったという。

 以上 金子俊男著 「樺太終戦記録」より


 八重咲き宿根アスター
IMG_4186.jpg

IMG_4189.jpg




 ヘレニウム(ダンゴギク)
IMG_3494.jpg

IMG_4159.jpg

IMG_4160.jpg




 ヒマワリ
IMG_3486.jpg

IMG_3487.jpg



nice!(173)  コメント(12) 
共通テーマ:blog

nice! 173

コメント 12

くまら

戦争中、戦後の事を判れば
今開戦するかどうか考えてる方々の考えも・・・
あ、阿保どもには無理か
by くまら (2017-09-25 00:28) 

YOUR-MOM

歴史を学ぶという事の大切さを今こそ自覚すべきですね。
でも、人間は愚かなのです。

八重咲のアスター、なんて美しいのでしょう!
by YOUR-MOM (2017-09-25 06:24) 

mimimomo

おはようございます^^
終戦後の日本の兵隊さん方と、比べ物にならないソ連の兵力ですね。
もっともそれがわかってソ連は参戦したのでしょうけれど。
ヘレニウムってユニークな花びらですねぇ~
by mimimomo (2017-09-25 07:23) 

Take-Zee

こんにちは!
アスターの色合いがとっても素敵だと思います。

by Take-Zee (2017-09-25 08:06) 

U3

八重咲き宿根アスターの紫色がいいですね。
日本は明治以来の旧式銃で戦っていたのですから、ソ連の機動部隊に勝てる訳がないですよね。ノモンハン事件の教訓は生かされなかったし、攻められたら防ぎようがなかった。残念です。
by U3 (2017-09-25 11:02) 

mitu

大正生まれの義母から戦争中の話を聞いて、記録しています
語り継ぐことは、大切なことだと思います
誰だって幸せになりたいけれど
誰かの(他国の)幸せを奪って得る幸せなんて、あり得ないのだと・・・
過去の悲しい出来事から、少しでも学んでいかないといけないですよね。
 どうぞ、健やかで微笑みに満ちた日々が続きますように(^^)v
by mitu (2017-09-25 12:40) 

いろは

こんにちは^^
八重咲き宿根アスターの色合いが素敵ですね♪
ヘレニウムも珍しいお花ですね。
by いろは (2017-09-25 15:03) 

kuwachan

へレニウム、秋らしいステキな色のお花ですね。
ひまわり、まだ頑張って咲いているのですね。
by kuwachan (2017-09-25 18:52) 

raomelon

八重咲き宿根アスターの紫が綺麗ですね
ヒマワリも頑張っていますね
今日こちらでも見かけました^^
by raomelon (2017-09-25 19:36) 

きまじめさん

八重咲き宿根アスターの爽やかな紫色、素敵ですね。
by きまじめさん (2017-09-25 22:36) 

美美

八重咲きのアスターは綺麗な色ですね。
ヘレニウムは初めてのお花です。
ちょっと変わった感じですね(∩.∩)
by 美美 (2017-09-27 21:14) 

ヤッペママ

ヘレニウム咲きだす前の形も可愛いですね。
by ヤッペママ (2017-09-28 19:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る