So-net無料ブログ作成
検索選択

我が家近くの風景 [風景]

我が家の前の道路はすっかり雪が消えていましたが、

一昨日から昨日にかけての雪で冬に戻ってしまいました。

我が家から10分ほどのところを走っている道道100号線にでます。

国道227号線のいまの北斗市七重浜から、函館市湯川町の海岸を通る278号線につながっています。

私が夕張から引っ越してきた当時は半分よりできておらず。そしてここは函館市ではなく亀田市でした。

函館湾の海沿いを走る国道と国道5号線を横切って立待岬から津軽海峡側を走る国道をつないでいます。


家から10分の処の横断歩道橋から撮った道道100号線。
IMG_0020.jpg

IMG_0021.jpg




歩道橋の階段にはロードヒーテングがされていて階段は乾いていました。
IMG_0023.jpg




道道100号線から100mほど家の方に戻ってくると市道があります。
IMG_0027.jpg




我が家に入る道路です。
IMG_0028.jpg




夜の道道100号線。
IMG_0030.jpg

IMG_0033.jpg


nice!(111)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カモメの飛翔 [鳥]

昨日は朝のうち雨が降っていましたが、11時頃やみました。1月に雨が3回も・・・・曇っていましたが暖かかったです。

今日は一転して真冬日に逆戻り、今週いっぱい続きそうです。

宇賀浦町海岸から海猫の飛翔です。
IMG_8492.jpg

IMG_1317.jpg

IMG_1349.jpg

IMG_1344.jpg

IMG_1350.jpg

IMG_6282.jpg


次回は30日の予定です。

nice!(118)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

葉ボタンと胡蝶蘭 [花]

最近は野暮用が多く、市内元町の方に出られないでいます。

五稜郭公園アトリウムの花は一応今日で終わります。


 ◆ 葉ボタン。 (アブラナ科アブラナ属) 
IMG_0015.jpg




 ◆ ファレノブシス。 (ラン科ファレノブシス属) 
    別名:胡蝶蘭。
IMG_9992.jpg

IMG_9983.jpg

IMG_9991.jpg

IMG_9989.jpg


次回は28日の予定です。


nice!(111)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カランコエとシクラメン [花]

今年、北海道東部では吹雪で大変のようですが当地は今のところ土建屋泣かせの状態です。

例年ですと市から道路の除雪の仕事が舞い込むのに今年はまだ一度もないそうだ。

我が家の生活道路も夜中に雨がもう2回ほど降り我が家の前は雪がありません。

今日は前記事の続き五稜郭公園アトリウムに咲いていた花です。


 ◆ カランコエ。 (ベンケイソウ科カランコエ属) 
       多肉植物でいろいろな品種がある。
             花の時期は冬が多いが一年中見られる。鉢植栽培が多い。
IMG_0009.jpg

IMG_0010.jpg

IMG_9993.jpg




 ◆ シクラメン。 (サクラソウ科シクラメン属) 
         明治末期に野生種や園芸種が渡来した球根草。
                              冬の代表的な鉢花である。
IMG_0011.jpg

IMG_0012.jpg

IMG_0013.jpg



 ◆ 冷えた冬空にそびえる五稜郭タワー 
IMG_0019.jpg


次回は26日の予定です。

nice!(116)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ツバキ [花]

先日病院の帰りに五稜郭公園によったら

アトリウムにツバキやラン科の花、カランコエなどが咲いていました。

今日はツバキをアップしました。


 ツバキ。
 羽 衣。
IMG_9998.jpg

IMG_9999.jpg



 赤やぶ。
IMG_9995.jpg



 港の曙。
IMG_0003.jpg

IMG_0004.jpg

IMG_0005.jpg




 壕はまだ凍ってその上に雪が積もっています。帰りがけに郭の中にゆく二の橋を撮りました。
IMG_0017.jpg

IMG_0016.jpg


次回は24日の予定です。
タグ:ツバキ
nice!(111)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冬の木の実 [実]

最近、歳のせいか腰が痛くて参っています。

冬道をてくてく歩いて葉の散った木々の実を撮ってみた。

凍ったり溶けたりして木の実もだらけでした。


 ナナカマドの実。
IMG_0057.jpg

IMG_0058.jpg



 ツルウメモドキの実。
IMG_0061.jpg



 ベニシダン。
IMG_0062.jpg



 マサキの実。
IMG_0065.jpg



 マメガキの実。
IMG_0069.jpg

IMG_0072.jpg



 ホオヅキ。
   雪の中にぽつんと一つありました。
IMG_0074.jpg




 姫リンゴの実。
IMG_0076.jpg


次回は22日の予定です。


タグ:冬の木の実
nice!(110)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大沼公園へ Ⅳ [鳥]

長々と同じような白鳥の写真を並べて申し訳ないですね。今日で終わります。

まずは、マガモからです。
IMG_2069.jpg

IMG_2096.jpg

IMG_2086.jpg




食パンを大きな箱いっぱいに持ってきて白鳥やマガモに与えていた人がいました。食パンは前の日かあの日作ったようで柔らかかったです。
その食パンをちぎってみんなで白鳥たちのところに投げ込むとそのざわめきに驚きました。
その様子。
IMG_2102.jpg

IMG_2103.jpg




白鳥の羽ばたき。
IMG_2109.jpg

IMG_2112.jpg

IMG_2100.jpg

IMG_2076.jpg


次回は20日の予定です。

nice!(107)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大沼公園へ Ⅲ [鳥]

昨日は親戚の不幸がありましてブログアップすることができませんでした。

この「白鳥台セバット」にオオハクチョウはシベリアから飛来、越冬し、3月頃シベリアに帰っていきます。

セバットとは狭くなった場所というそうです。

今日と次回はその白鳥の様子をアップします。まずはマガモから・・・・

IMG_2069.jpg

IMG_2070.jpg

IMG_2084.jpg

IMG_2083.jpg

IMG_2094.jpg



上2枚は1羽のオオハクチョウが水の中に首を突っ込み、最後に首を挙げたところです。

IMG_2077.jpg

IMG_2078.jpg

IMG_2071.jpg

IMG_2076.jpg

IMG_2091.jpg


次回は18日の予定です。

nice!(115)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大沼公園へ Ⅱ [鳥]

都合により次回は15日に変更します。



大沼公園駅を降りて大沼湖周遊道路を北に向かって約1キロ歩くと、
大沼湖と小沼湖の境にかかる月見橋に到着する。
橋を渡って小沼湖の方へ鉄道の踏切を越えると湖が橋の下から小沼湖の方が凍っていない場所が、
「白鳥台セバット」といって白鳥が毎年越冬しています。
この場所はなぜ凍らないか・・・・私ははじめ温泉でも出ているのかと思った。
実は小沼湖の南端から山の反対側(渡島平野側)に無人発電所があり、その発電所に水を流しています。
水は大沼湖の方から流れますが小沼湖との境が狭く15メートルほどで細くなっているため
この狭いところも広い湖のところも同じ水量が流れるため、
流速が早まり一年中凍りません。



 この場所の鉄道の鉄橋と橋。
IMG_2072.jpg

IMG_2068.jpg



今日はここに住み着いている白鷺を追ってみました。
2枚目まではこのセバットで撮りましたが飛び去りましたが、
駐車場の近くにある、大沼湖に2メートルで続いている小さな沼にマガモと1羽の白鷺がいました。

IMG_2062.jpg

IMG_2066.jpg

IMG_2123.jpg

IMG_2128.jpg

IMG_2131.jpg

IMG_2125.jpg


次回は14日の予定です。

nice!(114)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大沼公園へ Ⅰ [風景]

今月5日に大沼公園の白鳥を撮るに行ってきました。
五稜郭駅から普通列車に乗り、渡島大野駅(新函館北斗駅)を過ぎると、いよいよ峠越え。
次の仁山駅まで列車はあえぎあえぎ30キロの速度で走る。
仁山駅を過ぎトンネルを抜けた途端、広がる別天地の佇まいに、決まって「わあっ」と声が出る。
眼前に一面真っ白の小沼湖、遠くに駒ヶ岳が横たわってみえる。


 車窓より(見た真っ白な小沼湖と駒ヶ岳。
IMG_2035.jpg



 大沼湖と駒ヶ岳。
IMG_2040.jpg

IMG_2041.jpg

IMG_2042.jpg



 大沼湖周遊道路の月見橋から見た公園方角。
   大沼湖には小さな浮島がたくさんあります。
IMG_2048.jpg

IMG_2049.jpg



 小さな大沼公園駅。
IMG_2135.jpg




 帰りは公園駅より特急に乗って帰ってきた。
    列車の中は大入り満員、デッキにようやく乗れました。
IMG_2136.jpg

IMG_2137.jpg


次回は12日の予定です。

nice!(117)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

植物園の花 Ⅱ [花]

今年は雨が降ったりで雪もすっかり融けて幾らも残っていませんでしたが、7日朝起きたら雪が15センチほど積もっていました。
7日朝からまた降りだし、午後からは、ものすごい吹雪になってしまいました。

今日は植物園の花、NO2です。



 ハナキリン。
IMG_2007.jpg

IMG_1974.jpg

IMG_1973.jpg




 アブチロン。
IMG_1968.jpg




 フクシア。
IMG_1989.jpg

IMG_2017.jpg




 ダチュラ(チョウセンアサガオ)
IMG_2015.jpg

IMG_1986.jpg




 ランタナ。
IMG_1984.jpg

IMG_1991.jpg




 木立アロエ。
IMG_2009.jpg


次回は10日の予定です。

nice!(102)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

植物園の花 Ⅰ [花]

今日は当地熱帯植物園に咲いていた花です。熱帯の木々が多いのであまり花がありません。


 ハイビスカス(八重咲き)
IMG_1966.jpg




 ストレリチア(ゴクラクチョウカ)
IMG_0044.jpg




 サンゴアナナス。
IMG_0051.jpg
IMG_1982.jpg




 アンスリウム。
IMG_1969.jpg




 ベロベロネ。(コエビソウ)
IMG_1980.jpg




 ブーゲンビレア。
IMG_1965.jpg




 カゲツ。
IMG_1976.jpg



次回は8日の予定です。

nice!(107)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カルガモ [風景]

本年も昨年同様おつき合いください。
昨年暮れの当地植物園の続き、植物園を出てすぐ裏の海岸に出ました。そこには、松倉川があり河口は海の水が入らないところは凍っていました。

 海岸から対岸をみたが曇って青森県下北半島はみることができませんでした。
IMG_2030.jpg



 後ろを振り返ると熱帯植物園です。
IMG_2031.jpg



 志海苔漁港の方をみると、手前の根崎町の民家が崖淵に建っています。
IMG_2029.jpg



 河口にはカルガモが遊んでいます。
IMG_2019.jpg

IMG_2027.jpg

IMG_2026.jpg

IMG_2021.jpg



 カルガモ2羽が飛んできましたが、1羽より写っていません。
 カルガモは見飽きるほどみていますが、飛んでいるところは初めてみました。
IMG_2020.jpg


次回は6日の予定です。


nice!(101)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

謹賀新年 [年賀]

謹 賀 新 年


IMG_0540.jpg

本年も昨年同様お付き合いの程よろしくお願致します。
平成27年元旦

nice!(107)  コメント(67)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る