So-net無料ブログ作成
検索選択

樺太逢坂・歩兵第25連隊 Ⅲ [体験記]

 昨日はとうとう小雨が降ったりやんだりの一日でした。

 25連隊本部を逢坂国民学校に置いた。8月16日朝早く、私達fは連隊本部に到着した。翌日早速ソ連の偵察機1機からお出向かいを受けた。いきなりの機銃掃射、召集兵なのか年配の兵がタコツボに逃げたらしい、上から見たら丸見えだろうに、怪我をしたらしい。

 8月18日、我々には何の指示もない、鉄道の電話線路と電話局の電話線路を1度巡回してみるかと、分隊長の発案で、上の許可を取り、二手に分かれて豊原方面に向かって歩いた。
私は畑の縁を歩いていたとき、プロペラの音が耳に入ると同時に銃弾が土煙を上げてこの目に映った。瞬間1秒もたったか、たたないうちに目の前2メートル程手前で止まった。音のする空を見上げるとソ連の偵察機、機銃掃射の狙い撃ち、15メートル程まで低空、機関銃と1発銃じゃ話にならない。

 8月20日午前6時半頃ソ連艦船十数隻で艦砲射撃、機銃掃射などで上陸真岡市内には警察官と憲兵数名、部隊は市内の背後山手の荒貝沢に第1大隊本部を置いていたが、射撃命令下さず、停戦軍師を派遣するが、射殺される。

 
IMG_013.jpg

IMG_012.jpg


 今日は花の写真がないので一度アップした写真です。
 カワウ。
7803.jpg



 サギ。
IMG_5944.jpg




 
IMG_4803.jpg




 ハクセキレイ。
IMG_8482.jpg




 キタキツネ。
IMG_9522.jpg


nice!(179)  コメント(18) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る