So-net無料ブログ作成
検索選択
花と果実 ブログトップ
前の10件 | -

ナナカマド・・・ [花と果実]

天気予報によると今週も晴れたり曇ったり、或いは曇りの日が多い。

今日、月曜、私は抗がん剤治療の日、先週は熱が出て、ひどかった、

今回はあまり辛いようでしたら皆様のブログにたどり着けないかも知れません。

その節はあしからずご容赦ください。



◆ 前記事の笹流ダムの帰りにバス停で待つ間、撮った写真です。

◆ 街路樹のナナカマド。
IMG_0224.jpg

IMG_0223.jpg




◆ 渋柿か?
IMG_0230.jpg

IMG_0232.jpg




◆ キ ク。
IMG_0220.jpg

IMG_0221.jpg

IMG_0222.jpg




◆ シバザクラ。
    今も咲いていたのでびっくり。  
IMG_0218.jpg

カザグルマギク・・・・・・ [花と果実]

一昨日は随分日中冷えました。お寺に行ったのですが寒かった。昨日はまた日中暖かく、寒暖の差が激しいです。

カザグルマギクと前に葉が落ちない時にアップした柿やヒメリンゴの葉がすっかり落ちて熟して来た果実です。


 ◆ カザグルマギク。 (キク科キク属) 
IMG_9849.jpg

IMG_9848.jpg




 ◆ 渋 柿。 (カキノキ科カキノキ属) 
IMG_9847.jpg

IMG_1908.jpg



 ◆ ヒメリンゴ。 
IMG_9851.jpg

IMG_9855.jpg




 ◆ 果実名は不明。     
     果実は3~3.5センチ
IMG_9853.jpg

IMG_9854.jpg

次回は30日の予定です。

ヒメリンゴ・・・・・ [花と果実]

昨日から天気が崩れ、雨が時々降る。

りんごは市販されている果物の一つ、ところがズミやヒメリンゴのように2センチほどの小さい果実もある。

 ヒメリンゴ。
    2センチほの小さい実が下がる。先は窪まないで残った顎が付いている。
IMG_1800.jpg

IMG_1792.jpg



 このりんごの名前がよく分からない。
    食べられる林檎と同じように枝に付く。大きさは3センチほど。
IMG_9946.jpg

IMG_1789.jpg



 コキア。
IMG_1805.jpg



 チョウセンアサガオ。
    別名:ダチュラ。種類によって上向きに咲く花、下向きに咲く花がある。いずれも毒草。
     まだ咲いています。
IMG_9935.jpg


次回は4日の予定です。

ゲラニウム・ジョリーピー・・・・・ [花と果実]

今日は曇りだけど最低温度が10度まで上がるようです。

今日は花と果実です。



◆ ゲラニウム・ジョリーピー。 (フウロソウ科フウロソウ属)
IMG_8732.jpg

IMG_8718.jpg




◆ マルメロ。 (バラ科マルメロ属)
IMG_8730.jpg

IMG_8728.jpg




◆ ノブドウ。 (ブドウ科ノブドウ属)
IMG_8701.jpg

IMG_8700.jpg

IMG_8702.jpg 

ミセバヤ・・・・・・ [花と果実]

今朝は最低温度8度とか、朝晩は結構温度が下がってきました。
今日は我が家のミセバヤと近所のヒメリンゴで、最後に9月20日に撮ったトンボです。


 ◆ ミセバヤ。 (ベンケイソウ科ベンケイソウ属) 
IMG_3856.jpg

IMG_7248.jpg


 ◆ ヒメリンゴ。 (バラ科リンゴ属) 
IMG_7246.jpg

IMG_7247.jpg





 ◆ トンボ。 
IMG_7198.jpg

IMG_7200.jpg

◆ 次回は11日です。

キバナコスモス・・・・・ [花と果実]

最近は毎日のように27度近くの最高温度が続いていますが、夕方になると肌寒く感じます。

今日は雨が降らなければ大沼公園に行きますので、皆さんのブログにお邪魔するのは夕方になると思いますのでよろしくお願いします。


 ◆ キバナコスモス。 (キク科コスモス属) 
IMG_2845.jpg

IMG_2844.jpg

IMG_2838.jpg


 ◆ ニオイヒバの実。 (ヒノキ科クロベ属) 
    葉っぱを揉むとパイナップルのような香りがします。
IMG_2840.jpg

IMG_2841.jpg

IMG_2842.jpg


 ◆ ブッドレア。(フジウツギ科フジウツギ属) 
    花期は6~11月。品種によって初夏のみのものもあります。和名:フサフジウツギ。
IMG_2846.jpg

カノコユリ・・・・・ [花と果実]

昨日は一日雨が降り、夕方になってようやく止んだ。今日は晴れ時々曇り、温度も27度にも上がる予報です。

 ◆ カノコユリ。 (ユリ科ユリ属) 
IMG_2487.jpg

IMG_2486.jpg


 ◆ おもちゃ南瓜:ペポカボチャ。 (ウリ科カボチャ属) 
    昨日のあまりです。
IMG_2484.jpg

IMG_2485.jpg


 ◆ 洋 梨。 (バラ科ナシ属) 
   この木に生った梨は袋がかけられていたがこれだけかけてなかった。もう少しで食べられそう。
IMG_2493.jpg


 ◆ キウイフルーツ。 (マタタビ科マタタビ属) 
    これも、もう少しで食べられそうでした。
IMG_2504.jpg

ブルーサルビアとヤマナシの実 [花と果実]

ようやく今日から太陽の顔を見れらそうです。夜中毎日のように雨が降っていました。

       ◆ ブルーサルビア。 (シソ科サルビア属) 
IMG_2413.jpg


 ◆ ヤマナシの実。 (バラ科ナシ属) 
   近くにヤマナシの木が2本あります。今年も花は鈴なりついたのですが、
                1本の木にたった5個、もう1本の木には一つも見えませんでした。
   実の直径は5センチほどの大きさ硬くて不味く食べられる物ではありません。
IMG_2801.jpg





◆ ちょっと一言。
去る15日、このブログに私個人のソ連軍による捕虜、そして抑留のことと、20日前後に樺太からの避難民を乗せた船舶3隻が留萌沖においてソ連軍の潜水艦に魚雷攻撃され避難民に大勢の犠牲者が出たことを、私固人の論評を入れず事実だけを投稿しました。

① ソ連は北海道をも占領されそうになった。 ② 戦争に勝った方も負けた方も半分半分の責任がある。 その他たくさんの書き込みがありました。有り難うございました。

そのうち ① は事実です。

1945年(昭和20年)2月クリミヤ半島のヤルタにおいて米、英、ソ3首脳が会談を行っている。ルーズベルトはドイツ降伏の3ヶ月後に日ソ中立条約侵犯して対日参戦をするよう要請、その見返りに日本の領土である千島列島、南樺太、そして満州の日本が有する権益をそれに与えるとスターリンと密約を交わした。これがヤルタ会談。

ドイツ降伏後の7月17日~8月2日、ベルリン郊外のポツダムにおいて米英ソの3カ国の首脳が集まり抗戦を続ける日本への対応と第二次世界大戦の戦後処理について話し合われた、これがポツダム会談。その期間中に米英と中華民国の3カ国の共同声明として発表された。これがポツダム宣言。ソ連は会談には参加したが日ソ不可侵条約があるため発表時点で宣言には入ることが出来なかった。

8月14日、日本はポツダム宣言を受諾、これを受けて米国は停戦命令を出す。翌15日に天皇がが国民に発表するが、ソ連は8月8日、日ソ中立条約破棄後ポツダム宣言に追随し、ソ連は宣戦布告、スターリンは更に「北海道の北半分にソ連軍が入り、日本降伏を受けることにしたい」」と釧路と留萌を結ぶ線に分割を提案したが、しかしトルーマンは「日本の本土はすべて米国の占領下に置く」とスターリンの要求を拒否した。

ソ連はポツダム宣言第9条「兵士は速やかに祖国に帰還させる」という条項に違反して日本兵士を「ダモエ、ダモエ」と嘘をついてシベリアに移送、強制労働を行った。抑留された日本兵は60万人、厳しい労働の末、亡くなった兵士は6万人以上と云われている。

私はソ連、現在のロシアは火事場泥棒、いや盗人といいたい。(犬の遠吠えのように聞こえるが・・・・)


◆ 2006年頃、こんな記事が新聞を賑わしました。
サハリン北部のガス油田サハリン2で、8割が完成して、出荷寸前だった。

ロシア政府が環境問題を理由に介入して、国営ガスプロムが51%の株を握るとの契約改正になった。

プーチン氏の前で、三井、三菱の代表がかしこまっている写真がのった。

環境問題(ガスパイプが森を切り裂く)との理由だった。

シェル55%→約25%、三井約25%→14%、三菱約20%→10%の持ち株となる。

残り株(50%+1%)をガスプロムに売るという再契約だ。

そしてガスプロムが、主導権をにぎった。

現在その天然ガスは日本では東京電力、東京ガス、が買っている。北海道ガスもかな?

 ◆ 2006年、サハリンに向かう海底ボーリング船。 
   左側の船はタグボート、右側の船はこの船に関係のない海上自衛隊函館基地隊の掃海艇。
IMG_1697.jpg


       ◆ 函館港港町埠頭に係留された海底ボーリング船。 
IMG_4667.jpg

IMG_4673.jpg

フクシア・・・・ [花と果実]

昨日は寒かった、日中最高温度は20度切っていました。
今日の洋梨、プルーンは農家でなく一般家庭で植えているものです。



 ◆ フクシア。 (アカバナ科フクシア属) 
IMG_0983.jpg


 ◆ 小菊。 (キク科キク属) 
     このキクの品名は分かりませんので、小菊としました。
IMG_0991.jpg


 ◆ 洋 梨。 (バラ科ナシ属) 
     一般家庭のお庭に植えられていたものです。毎年袋をかけていたのに今年はありません。
IMG_0998.jpg


 ◆ プルーン。 (バラ科サクラ属) 
IMG_1003.jpg


 ◆ ハナミズキの実。 (ミズキ科ヤマボウシ属) 
IMG_1004.jpg

IMG_1005.jpg


 ◆ イチイの実 (イチイ科イチイ属) 
     北海道ではイチイのことをオンコと呼んでいます。
IMG_1008.jpg


 ◆ マユミ。 (ニシキギ科ニシキギ属) 
IMG_1036.jpg

ふゆしらず・・・・ [花と果実]

今日も雨模様、昨日は午後から4時間ほど雨がやんでいたがまた降り出した。
今日も花や実などす。


◆ ふゆしらず。
   キンセンカの仲間です。キンセンカというと八重咲きを思い出しますが、一重の園芸品種です。
   頭花の中心部は黄~褐色で、花の直径6センチほどです。
   名前の通り冬に花が咲いています。
IMG_7739.jpg



◆ 薔薇。
IMG_7759.jpg



◆ ヤツデ。 
   この写真は花が終わってしまった後です。小さな花が一個一個咲きます。
IMG_7757.jpg



◆ クマヤナギの実????
   多分クマヤナギの実だと思います。
   だとすると、落葉つる性で9月頃開花翌年9月頃成熟してだんだん黒っぽくなります。
IMG_7755.jpg



◆ ススキ。
近くにあったススキはこんな状態です。
IMG_7753.jpg


◆ 明日、17日休みます。
前の10件 | - 花と果実 ブログトップ
メッセージを送る