So-net無料ブログ作成
検索選択

樺太逢坂・歩兵第25連隊 Ⅱ  [体験記]

 前にも書いたが私はどこに所属しているかというと、歩兵第25連隊通信中隊だが、7月末、連隊が各地に展開したとき25連隊第3大隊に中川曹長を小隊長として配属、中隊は第1、2、3大隊、歩兵砲大隊に配属され、ばらばらになった。

 私達!個分隊(10名)は留多加郵便局で電話交換手として働いていた。夜勤があるので部屋は別棟を与えられたが、他は無線担当だろうと思う、顔を合わしたことがなかった。

 8月15日終戦の日の夜、弾丸を積んだトラック2台に分乗して逢坂に・・・、連隊本部が8月9日以降で、第1大隊主力が小能途呂から、真岡にかけての海岸線の背後に入り、連隊本部と歩兵砲大隊は逢坂に進出したのは12日であった。

 連隊本部は事務所と宿舎は逢坂小学校、電話は、最後まで局長の奥様が行っていた。一体我々は何ために逢坂みらに来たのか、なんの仕事がない。

 26日朝食を取り、名前が失念したが見習士官迎えてくれた。前述の事情を話してくれた。すぐ、見習士官と分隊長と私と3名が手井駅方面を線路を行ったが途中1キロ歩いたら。線路脇に大きな穴が見つかり、場所は線路から両脇40メートル、全長150メートルほど、伐採されて、いざというとき身を隠し場所がなく、引き返す。


 地 図。
IMG_013.jpg

IMG_012.jpg




 ノーゼンカズラ。
IMG_3465.jpg

IMG_3471.jpg




  
IMG_4063.jpg


nice!(183)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

樺太逢坂・歩兵第25連隊 [体験記]

前回も書いたが、ソ連参戦で対米陣地構築のため、連隊本部、歩兵砲大隊を小沼に置き、第1大隊を落合に、第2大隊を西能途呂岬、第3大隊を留多加に展開した。

しかし、ソ連参戦したため歩兵第25連隊が、真岡を中心とする守備についたのは、8月9日以降で、第1大隊主力が真岡に着き、小能途呂から真岡にかけての海岸線の背後に入り、連隊本部と歩兵砲大隊は逢坂に進出したのは12日であった。

しかも、第1大隊第3中隊は恵寿取の第125連隊の応援に急派され、第10中隊は上敷香の筑紫参謀の指揮下に入り、1個連隊というものの、歩兵は約半数の兵員であった。

10日、本斗~野田に至る海岸線、ソ連から防御するために重点配置をした。しかし、11日には国境方面の戦闘が思わしくないので第1大隊の一部を残し応援するよう師団命令。

しかし、その後ウラジオストックからソ連艦隊が北上中ということで先の命令を取り消し前任務に復帰するようにとの命令で慌ただしい命令変更で右往左往したが、第1大隊は本部と主力を真岡。新貝沢に残し、各中隊しょうたいを決められた場所に配置した。

IMG_013.jpg

IMG_012.jpg




 黄花のセイヨウノコニリソウ。 IMG_3437_1.jpg



 アガパンサス。 IMG_3435.jpg

nice!(186)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

樺太・逢坂 [記事]

7月末には歩兵第125連隊は国境および北部両海岸、その南を第25連隊、第306連隊を米軍上陸を警戒して展開した。

第25連隊は対米陣地構築のため連隊本部、歩兵砲大隊を小沼に置き第1大隊を落合に、第2大隊を西能呂岬(北海道稚内要塞司令官の指揮下)、第3大隊は留多加に置いた。

私達通信中隊は連隊が各地に展開する際、歩兵第25連隊の各大隊に配属、中川曹長小隊長として第3大隊に配属、私達分隊9名はこの町の電話交換業務を行う。

8月15日午後10時頃弾薬を積んだトラック2台に分乗、16日早朝逢坂の連隊本部に到着する。ソ連参戦で第1大隊、連隊本部は13日とか。

(上敷香に残ったのは初年兵と教育班だけでソ連と参戦してから、どうなったか私には分からない)

  地図
IMG_013.jpg

IMG_012.jpg




  ユリ。
IMG_3444.jpg

IMG_3441.jpg



タグ:ゆり
nice!(180)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

樺太・留多加 [体験記]

上敷香駅より列車に乗る客車の窓は全部遮蔽して外は見えない。私は歩兵第25連隊第3大隊に、通信小隊として、樺太南部の留多加町に展開した。この町での仕事は郵便局の電話交換である。

夜勤もあるので私達の分隊(分隊長以下9名)は仮眠を取らないとならないので別個に部屋を用意してもらった。

8月15日夜9時頃われ分隊に連隊本部移動する命令弾薬を積んだトラックに分乗、連隊本部は最初の落合町より逢坂村に設置した。連隊本部付となる。



 ◆ タチアオイ。
IMG_4090.jpg



 ◆ コスモス
IMG_4080.jpg

IMG_4092.jpg




 ◆ ヒヨドリバナ。
IMG_3778.jpg




 ◆ 紫陽花。
IMG_4086.jpg

IMG_4077.jpg




 ◆ ルドベキア。
IMG_4095.jpg


nice!(160)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

樺太上敷香 [体験記]

 当時国境警察隊と、歩兵第25連隊、歩兵第125連隊を基幹とする樺太混成旅団が編成されていましたが、記録によると昭和20年2月28日或いは3月6日に、これに歩兵第306連隊が豊原に新たに作られ、兵員約20200名による第88師団に編成されました。そしてその上部部隊は第5方面軍(北海道札幌)。

 私は歩兵第25連隊通信中隊に配属されていました。記憶が曖昧になってきましたが、1個連隊増やすのに通信中隊からも古年兵が30名あまり新設された連隊に転属なりました。代わりに新しく新兵が配属となりました。

 7月半ば過ぎ師団命令で部隊が樺太各地に配置されました。我が連隊は落合、留多加、その他に分散。私達は南の留多加に駐屯する。上敷香の停車場で列車に乗ろうとしていたとき、輜重兵の銃を見てしまった。なんと銃身の外側は荒削りのままでした。これはもう日本もだめかなと感じました。

さて今日も花、1時間ほど歩いて探したお花です。



 ● 紫陽花。
IMG_4085.jpg




 ● キキョウ。
IMG_4071.jpg

IMG_4070.jpg




 ● シメジョオン。
IMG_4093.jpg 



nice!(168)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

へレニウム・・・・ [花]


15日は午後3時頃まで30度越え、昨日は朝から3時頃まで雨がやまずに降った。 暑い日はいらないのでもう少し温度を下げて欲しい。・・ま、自然の力なのでどうしようもない。 さて今日もはなです。


 ◆ ヘレニウム・ダコダゴールド。
 真夏の暑さにも屈しない北アメリカ原産の草花品種. [新月] ダコタ・ゴールドは、北アメリカ原産の一年 草で、草丈が. 30-35cm、株張が直径 40cm 前後に育つ植物です。デイジ. ーのような形の明るめの 黄色い花と、そして手触りのよい 。(キク科・だんご菊の一種です) IMG_4021.jpg

IMG_4035.jpg



 ◆ コレオブシス。  俗に云うオオキンケイギクです。(多年草) IMG_4052.jpg

IMG_4028.jpg



 ◆ クサボケ。 IMG_4060.jpg



 ◆ アスチルベ。  IMG_4047.jpg




nice!(171)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カンパニュラ・メリーベル・・・ [花]

こちらも一昨日とうとう最高温度が30度超えたようです。
暑さに弱い私は毎日家の中で小さくなっています。例年では8月中頃から9月初め頃に3,4日ありますが、今年は早いですね。



 
 カンパニュラ・メリーベル。
IMG_4045.jpg

IMG_4032.jpg



 
 ニチニチソウ(フェアリースターミルキー)。
IMG_4041.jpg

IMG_4040.jpg




 ルドベキア。
IMG_4056.jpg


nice!(181)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アスパラガスの花・・・ [花]

九州地方の水害の影響お見舞い申し上げます。

雨が降ったりやんだり、していましたが、昨日は26度を超えたようです。

アスパラガスの花を撮ってみました。



 アスパラガスの花です。
IMG_4018.jpg

IMG_4017.jpg




 オオキンケイギク。
IMG_4052.jpg

IMG_4028.jpg




 アスチルベ。
IMG_4023.jpg

IMG_4051.jpg




 マツバギク。
IMG_4049.jpg




 花名不詳
IMG_4021.jpg

IMG_4035.jpg




 オキザリス。
IMG_4055.jpg

  以上我が家の花でした。

nice!(182)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ハコネウツギ・・・ [花]

台風3号上陸、皆さん大丈夫でしょうか。
2日間風がなかったが、雨が降ったりやんだりで家から一歩も出ませんでした。
今日もまたお花です。


 ハコネウツギ。
IMG_3429.jpg

IMG_3433.jpg




 グラジオラス。
 綺麗な花ではないが、
IMG_3967.jpg

IMG_3977.jpg





 アリウム・モーリー。
 ユリ科ネギ属*キバナのギョウザニンニクと呼ばれている。
IMG_3970.jpg

IMG_3971.jpg




 ナツシロギク。
 一重、八重咲、ポンポン咲きがあります。
 多年草でローマンカモミールというのもあります。
IMG_3989.jpg

IMG_4000.jpg




 エゾウスユキソウ。
IMG_3995.jpg





 コデマリ。
IMG_3957.jpg


nice!(179)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

五稜郭公園・その2 [風景]

もう半年、早いですね、年とともに早くなるような気がします。


 ◆ 図書館の裏口横に咲いていましたヤマボウシです。 IMG_3807.jpg

IMG_3317.jpg

IMG_3318.jpg





 ◆ アオキの実。 IMG_3418.jpg





 ◆ カルミヤ。 IMG_3776_1.jpg

IMG_3777.jpg





 ◆ 五稜郭公園展望台。 IMG_3793.jpg





 ◆ ハマナス。 IMG_3809.jpg





 ◆ 豪の水面に映る雲。 IMG_3803.jpg

nice!(193)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る